RaggaShuco.com

RaggaShuco.com

RaggaShuco a.k.a. BOMB TEQUILA OFFICIAL SITE

Blog

【18禁】許してくれ。どうしても語りたくなってしまったんだ。パート2

更新がとても遅くなってしまったことを
読者の皆様に謝りたい。



これは本当にオレの趣味であり
生きがいであり
命なのだ。


うそだ。

そんなことは全くない。
だが、普段口に出して言ったら
ひかれてしまうことを

吐き出せる唯一の場
インターネット。

ツイッターをフォローされている方は
もう知っていると思いますが。


日頃そんなことばかりを考えているといえば
あながち間違えではない





繰り返す

下ネタが嫌いならすぐに閉じろ。

そして
俺のことが少しでもかっこいいと思っている人は逆に読め。
それは間違いだ!




前回の単体女優に続いて

次に紹介するのは
素人モノ
ただこれまた素人と名前がついているだけでプロであることが多い。
ひどい奴だといろんな名前でいろんな素人モノに出ている女優もいる。
そういうところに楽しみを求めるのも面白い。
素人モノの特徴は
たいてい待ち合わせから話が始まる。
女性はよくAVにはセックスしか映ってないと誤解をされている方がいるようだが、
そんなAVはほぼない。
少なくとも自己紹介
がある。
せっかちな男どもはこれを早送りして見ない。
その時点で諸君は損している。
絶対に本名じゃないのにしれっと名前を言うところとか
経験人数を聞かれたときに、うーんって言うこと決まってるのに考えるふりをしたり。

すくなっ!ばかじゃねーの!1人とかwww的なツッコミが必ず
ムスコを握っている私の頭に浮かぶわけです
ひどいものは自己紹介中に後ろから男優が胸を揉む

正直意味が分からんw
しゃべりずらいだろ普通にwww

何事にも前戯は重要で、
AVも後に見る性行為が最大限に引き出されるようなインタビューをしている。
私たちはきちんと
女優が
どれぐらい経験人数があるのか?
胸はいつから成長したのか?
性感帯はどこなのか?
なぜAVに出演したのか?
把握してみるべきだ。




一方で素人モノでも
無駄にリアルさが出ているものもある。

たとえば

女優が収録中に泣き出してしまう



これはまじで食らう



こんなビデオを見て興奮しようとしている自分に
やり場のない怒り、悲しみがこみあげてくる。


彼女に何があったのだろうか
これからどうなってしまうのだろうか



いわゆる賢者タイムに突入する。




賢者タイムというのはもともとオナニーをした後の虚無感のことをいうが
ここでは果てる前にどうでもよくなってしまう現象を表現している。




気を取り直して。


素人モノでの代表作と言えば
こちら

エスカレートするドしろーと娘シリーズ


プレステージというメーカーは素人モノに力を入れている。
大概ちょっとマイナーなプロという場合が多いが
素人感を出すことがとてもうまい。


最近は
素人娘お貸ししますシリーズ
にはまってます。


ちなみに
S級素人
というレーベルはたいてい素人ではないので注意w
若干手抜きになってしまったかもしれないが、
今日はここまで。
1、2は次回の前置きに過ぎない。
本当に語りたいもの。それは
企画モノだ

次回へ続く!


1件のコメント

コメントを残す