Instagram

Twitter

【ダンサー必見】日本にRAFA来たる!WSを受けてほしい理由。

【ダンサー必見】日本にRAFA来たる!WSを受けてほしい理由。

ついこの前はKILLER BEAN、今はBLACKEAGLEのPRINCEが来てたり、COSMIC来るし、
ジャマイカ人ダンサーが未曾有の来日ラッシュ。

やっとダンスホールダンスが日本で本格化してきた感!

そんな中、もうSNSでは流れ始めていますが、
スペイン、バルセロナのダンスホールダンサーRAFA REDVOLCONが9月に来日します!

僕はダンサーとしてヨーロッパに行ってから、
ダンサーの皆さんにヨーロッパのダンサーシーンを一度見に行ってみて欲しいと、
事あるごとに言ってきました。

ダンスのジャンルとして「DANCEHALL」が成熟しつつあるヨーロッパの中で、メンズダンサーのトップの一人として各地を飛び回っているのがRAFAです。

ONE LOVE INNA DI PLACEという様々な国籍の実力派ダンサーたちのクルーのボス。
実際このクルーに所属しているダンサーが様々な大会で結果を残しています。

正直、ROTOTOMに行くまではRAFAの存在は知らなかったし、その頃はフランスの方が有名なダンサーがいたんだけど、ヨーロッパのダンサーの中でリンクして一番良かったと思えたのが彼。

日本人のダンスホールダンサーが追い求める「土臭さ」はあまり感じないかもしれない。
(といってもヨーロッパの中では比較的土臭いほうだと思うけど笑)

インスタでも書いたんだけど、「レゲエ」ってジャンルを「ダンス」としてうまくやってるなと感じるのがこのラファ。見やすさ、受け入れやすさが素晴らしい。

ハードな表現とかを抜きにした形。

その中でも俺がマジで食らったのが

この構成やばくないか?

360度のショーってマジで見たことない。

カメラワークもうまいんだけども。


一つ言いたいのは、ヨーロッパとのリンクを日本にいながら作れるチャンスだということ。

ジャマイカのダンサーとリンクしたところで、お金を払って呼んでくれることはおそらくない。

ヨーロッパは違う。

日本のダンスホールはレベルが高いのは世界中が知ってる。
けど規模が小さい。

最近でこそアジア、ヨーロッパに行くサウンドは増えてきてるし、もちろんダンサーも増えてきてるけどまだまだブルーオーシャンだから、どんどん挑戦してほしい。

ラファはきちんとしてる人間だからしっかりケアしてくれるし!

おれはその恩返しを9月にしたいと思ってる。

素晴らしい人間だから。

ぜひリンクしてほしいんだ。受けてほしい。
で、一緒に遊んでほしい。

スペインで俺のワークショップを見て、すんごい褒めてくれたんだ。
一般の人が本気で楽しめるのを初めて見たって。

だから、ラファの東京でのワークショップも絶対成功させてやりたいと思ってる。

ジャマイカ人のワークショップがダメと言ってるんじゃなくて、
絶対違う何かを得ることができるはず。

ラファ自身、今ジャマイカいってるし面白いと思うよ〜

連絡お待ちしてます。


とアツいことを言っときながら

私は完全浮かれポンチ。

ふらっとスペイン行ってきまーす。

 

No Comments

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください