RaggaShuco.com

RaggaShuco.com

RaggaShuco a.k.a. BOMB TEQUILA OFFICIAL SITE

RaggaShuco a.k.a. BOMB TEQUILA

RaggaShuco aka Bomb Tequila - Freestyle Sessions

1988年4月11日誕生、東京都江戸川区生まれ港区育ち。

ダンスを軸に、DJ、DEEJAY、音源制作、デザイン、プロモーターと多岐にわたって活躍。自称DANCEHALL ENTERTAINER、いわゆる何でも屋として東京のダンスホールを支えている。

高校入学と同時にダンスを始め、Breaking、Locking、Popping、HipHopなど様々なジャンルを経験。大学入学後、19歳の時にReggaeに出会い、TAKASHI (当時SKY DANCE CREW、現Yallow Yellow)のレッスンに通いはじめる。2012年、相模原で行われた次世代ダンサーによるダンスクラッシュで優勝すると、翌年日本のメンズレゲエダンサーの頂点を決めるSPICY CHOCOLATE主催のDANCEHALL KING JAPANで、大衆の予想を覆し優勝。ジャンルにとらわれず、自由な発想が生むショーケースは、まさにエンターテイメントと呼ぶにふさわしい。

2015年には、毎年スペイン・ベニカシムで行なわれている、のべ25万人以上が参加する世界最大級のレゲエフェスROTOTOM SUNSPLASHに日本人ダンサーとして史上初の出演。続いて、2016年はEU圏外の唯一のダンサーとして同フェスティバルに2年連続招聘されている。DAMIAN MARLEYやMAJOR LAZERなど世界中のビッグアーティストが集結する異国の地の大舞台での、彼のショーやワークショップは多くの観客を魅了し、ヨーロッパにRaggaShucoの名を轟かせている。

現在日本ではレゲエダンサーとしての活動を休止し、新たなムーブメント「#FUTUREDANCEHALL」に身を捧げる。

また、テキーラマエストロの資格を持つことでも有名であり、別名「BOMB TEQUILA」という。


RaggaShuco aka Bomb Tequila, from Tokyo, is one of the most famous male dancers in Japan. He began dancing when he was 15 and has experimented with different genres like breaking, popping, locking and Hip Hop. At 19 he started to dance Reggae and won a major male dance competition (DANCEHALL KING JAPAN 2013) . He then began a tour of the country where he built up a firm Dancehall fan base. His style is unfettered and passionate. Indeed, he is known as the “Dancehall Entertainer”.

In the summer of 2015, he perform in ROTOTOM SUNSPLASH for the fist time as Japanese Dancer, and expand the playing field in Europe.

Besides supporting the Reggae scene in Tokyo and his career as a dancer, he is also a prodigious selector, deejay, designer and promotor.

TITLES

  • YOUNG GENERATION MEN’S REGGAE DANCER CLASH WINNER
  • DANCEHALL KING JAPAN 2013 CHAMPION
  • WORLD REGGAE DANCE CHAMPIONSHIP JAPAN 3rd Place
  • ROTOTOM SUNSPLASH 2015、2016 DANCER