危ない香港に行ってきた

そいえば、1/2〜1/5で香港行ってきたんですよ。

デモの影響でとても安くて、最悪状況次第でホテルの中に居られるように、ラウンジ付きの4つ星ホテルとったんだけど、往復航空券合わせて8万くらい。

年末年始のスーパーハイシーズンでこれはかなりお得。

香港の空港でわかったけど、本当に観光客が少ない。
入国審査の時にビジターの列に並ぶ人の数でわかった。
トランジットは相変わらず多いので、飛行機はきちんと満席だったよ。

WiFiは事前にKlookっていうサイトで予約、現地空港のカウンター受け取り。
4Gで利用制限なし、4日間で¥1,700。
ちょいちょいスマホと接続切れちゃうことがありましたが、特に滞在中ストレスなかっただよ。
バッテリーも大容量で1日余裕で持つ。すばらしい。

また、香港のSuica的なやつでOctopusカードってのがあって、それもレンタルした。
HKD50チャージ済みなんで即使えるのも良き。

空港から市内へはエアポートエクスプレスで。
これもKlookで事前にとって1,800円くらい。
指定席ではないので、何時のでもOK。10分おきくらいに動いてるのでとても便利。

っていう話はマジでどうでもいいんですよね。

かなりデモがひどいって話になってるけど実際どうなの?って。

結論からいって、過剰な煽りだと思った。

決して、絶対に安全というわけではないし、それなりの警戒はしておくべきだけど、お店は営業しているし、人々は普通に生活している。

twitterだけみていると香港が常にカオスみたいな印象をうけるけどそれは間違え。

実際放水とか催涙弾で大騒ぎになってた銅鑼湾に行ってみたけど、バリケードがあったり、店の壁が壊されたり、落書きが大量にあったり「普通ではない」という感じはしたけど、「危険」を感じることはなかった。

スローガンを書いた落書きと貼り紙は大量にあった

ただ、正月は確かに凄かったみたいで、ずっとニュースでもやってた。

でもそれだけ。

香港にとって観光も大きな財源だし、、、少しでも街が元気になればなと思った。

香港警察
懐かしのそごう

響かなかったラーメン

そもそもなんだけど、日本では中華料理屋の麺類って総じて期待しない。

香港だとどうなんだろうと思ったんだけど、案の定どうでもよかった。

美味しいところもあるんだろうし、今度行った時はもう少し掘ってみようと思う。

味付けが甘いんだよなぁ。麺もいまいち。
四川系のお店の麺はまぁまぁいけてた。

美味しい小籠包

ミシュランに認められた小籠包。
至って普通だった。

唯一よかった四川料理

さっきの麺もそうなんだけど、四川料理は全部美味しかった。

てかそもそもオレ、中華料理そんな好きじゃなかった。

また3月も行くことにしました!
楽しみだなぁ!

シェアする